FC2ブログ

年年歳歳花相似,歳歳年年人不同

自然や社会に対してふと考えてしまうときがあります。 そんな思いを少しだけ書き綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

最近の我が家の水槽事情

我が家の水槽で飼っているレッドミッキーマウスプラティが子どもを生みました。3匹のメスがそれぞれ生み,稚魚用の水槽に移す前に他の魚に食べられたりしてしまいましたが,現在生き残っている稚魚は35匹。随分,賑やかになりそうです。

レッドミッキーマウスプラティは,尾びれのあたりにミッキーマウスの頭部のような黒い模様があることからその名が付いています。卵胎生なので繁殖させやすい魚ですね。

残念なのは,長い間元気でいた3匹のコリドラス・パレアトゥス(通称:青コリ)のうち2匹が死んでしまったこと。温和な性格でユーモラスな仕草が魅力的な魚だっただけに,死んでしまった時はショックを受けました。

最初,10匹からスタートしたミナミヌマエビも今では推定200匹以上。何世代も世代交代をしています。体色もバラエティーに富んでいて,その多くは薄緑色,薄茶色,黒などですが,先日,赤茶色の個体が現れました。稀にこのような体色になるようですが,我が家では初めてです。水槽の砂利の色が赤茶色なので,その色に影響されたのでしょうか。現在のところ赤茶色のエビは一個体のみで,他には現れていません。今後,同様な個体が増えていくのかどうか楽しみです。

水槽内の熱帯魚を見ていると,本来群れで生活しているはずのカージナルテトラも敵がいない状態が長く続くと,群れでの行動をほとんどしなくなり,縄張りを主張するボスが発生するようです。群泳する様が美しいので,ちょっと残念ではありますが,これもひとつの現象として観察できたことは興味深いと思っています。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://microcosm1996.blog12.fc2.com/tb.php/47-71464625
このページのトップへ

Search

Information

花鳥風月

Calendar

09月 « 2018年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。